子宮頸がん予防ワクチン接種※現在、調査中。

【追記】2/8

NHK ウェブにて取り上げられた記事です。

「子宮頸がんワクチン “異常起きるリスク減” 大阪大など研究」

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210208/k10012854861000.html

―――――以下元文章

こんにちは 芋川ゆうき です。

先日地域の方から問題提起を受けまして、現在調査をしています。

区に対してなにか質問をできるのか、またしていくべきなのか。

2020年9月に論文が発表されました。
「HPVワクチンの政府勧告の長期停止という日本の現在の政策に起因する子宮頸がんの発生率と死亡の可能性」(ネット翻訳での内容です。)※下記リンク

https://www.nature.com/articles/s41598-020-73106-z

上記を受けて報道されています。(朝日新聞デジタル11月4日)
「子宮頸がん死亡4千人増と推計 阪大、ワクチン接種減で」

https://www.asahi.com/articles/ASNC23SSPNBQPLZU00B.html

以下は厚生労働省の通達ページです。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/notifications.html

そして目黒区の子宮頸がん予防ワクチン接種の状況です。

https://www.city.meguro.tokyo.jp/kurashi/hoken_eisei/shinryo/yobosesshu/keigan.html

さて、地域からの情報提供を受けてイメージですがこのように分析していきたいと思います。※ざっくりとしていますので、他要素も大いに反映されます。

※イメージですので大きさや紐づきにも意図は少ないです。
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください